こんにちは!静岡県富士市を拠点に、床張り替えやクロス張替えなどの内装工事を行っているDATです。
お客様のさまざまなニーズにお応えしながら、良質な施工をご提供できるように、日々技術を磨いております。
皆様は、床材のお手入れ方法に悩まれたことはありますか?
できるだけ長く良い状態で床材を保つために、定期的なお手入れが欠かせません。
今回のコラムでは、主要な床材3つのお手入れ方法について、ご紹介していきたいと思います。
ぜひ、参考にしていただけましたら幸いです!

フロアタイルの場合


フロアタイルとは、塩化ビニル製の傷に強い床材のことで、柄のバリエーションが多様なことから、店舗や住宅で頻繁に使用されています。
このタイルは基本的に、汚れたらすぐに拭き取ることを意識しましょう。
軽い汚れであれば、ホコリを掃除機などで取り除いてから、モップなどで水拭きをするだけで問題ありません。
ひどい汚れの場合は、中性洗剤を使用しながら汚れを落とし、更に水拭きをして仕上げましょう。
また、表面のコーティングが取れてきたと感じたら、ワックスをかけてみることもおすすめします。

ウッドフロアの場合

ウッドフロアとはその名の通り、木材を使用した床材のことを指します。
比較的、きれいに保つのに大変適した床材ですので、お手入れが苦手な方にはおすすめの床材です。
普段のお手入れでは、乾いているモップなどで、から拭きをしましょう。
掃除機を使用するよりも、ホコリやゴミが取れやすく、ツヤを長く保つことができます。
また、よりツヤをキープするために、フロアタイルと同様にワックスをかけることもおすすめです。

クッションフロアの場合

クッションフロアとは、塩化ビニル素材でつくられたシート状の床材で、キッチンやトイレなどの水回りで頻繁に使われています。
こちらの床材もお手入れは比較的簡単で、ホコリを掃除機などで取り除いた後に、湿らせた雑巾などで拭くだけです。
また、汚れが沈着して黒ずんできた場合には、中性洗剤を使用するときれいに取り除けます。

DATへご相談ください!


床材の張り替えや、その他の内装工事をお考え中の方はぜひDATへお問い合わせください。
多種多様な建物における施工実績を活用しながら、お客様からご要望にしっかりとお応えします。
皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


DAT
〒417-0001
静岡県富士市今泉2657-70
TEL:0545-53-5085 FAX:0545-53-5085
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする